SOMETHING IN THE AIR the soul of quiet light and shadow layer
55fbc0ca2b349281be001280

SOMETHING IN THE AIR the soul of quiet light and shadow layer

¥2,160 税込

送料についてはこちら

京都の老舗茶問屋、宇治香園の創業150年を記念してCOMPUMAが、KIRIHITO、GROUP等の活動で知られるギタリストである盟友竹久圏と共に制作した一枚。京都府南部の山間の茶園でのフィールド・レコーディングやギター演奏を中心に、エレクトロニクス、加工編集ミックスを施して完成させた、42分ほどの音のドラマ。 アートワークは、近年国際的な評価も高まる画家・五木田智央による書き下ろし作品と、 写真家・塩田正幸の撮り下ろし写真を、鈴木聖がデザイン。 今作は「茶」と「音」と「光」の出会いの記録でもある。 松永耕一 / まつながこういち(COMPUMA)プロフィール: ADS(アステロイド・デザート・ソングス)、スマーフ男組のメンバーとして活動後、 DJとしては国内外の数多くのアーチストDJ達との共演やサポートを経ながら、日本全国の個性溢れるさまざまな場所で日々フレッシュでユニークなジャンルを横断したイマジナリーな音楽世界を探求している。自身のプロジェクトSOMETHING ABOUTからMIXCDの新たな提案を試みたサウンドスケープなミックス「Something In The Air」シリーズ、悪魔の沼クルーとしての活動など意欲作も多数。Soup Stock Tokyoほか商業店舗や、イベント・フェス、様々なショーのBGM選曲、SE、イベントの開催運営など、音と音楽にまつわる様々なシーンで幅広く活動している。選曲を担当した「Soup Stock Tokyoの音楽」Vol.1 & Vol.2(P-Vineレコード)も好評発売中。