spectator vol.34 ポートランドの小商い
560cf5e1ef337757d9000615

spectator vol.34 ポートランドの小商い

¥1,047 税込

送料についてはこちら

発行:エディトリアル・デパートメント / 182mm × 242mm / 170P / ソフトカバー ナイキやインテルの本社所在地であり、マイクロブリュワリーのメッカ、そして古本好きにはパウエルズ・ブックスの創業地として知られる、オレゴン州ポートランド。昨今スモールビジネスが興隆するエリアとして注目を浴びる彼の地を、11人のポートランダーを通して考察した特集号。アナログ盤のリイシューも行うキャッシュオンリーのレコード店〈ミシシッピ・レコード〉、ブコウスキーの小説に衝撃を受け、兄弟で立ち上げた活版印刷所〈スタンプタウン・プリンターズ〉などなど、拡大よりもクオリティ、露出よりも長続きを志向する小商いのショウケース。彼らの仕事に共鳴するSPECTATOR編集部だからこその切り口が頼もしい。ガイドとしてはもちろんですが、生き方や働き方に関する読み物としてじっくり向き合ってほしいイシューです。