タモリと賢女・美女・烈女
56384055be6be3045a003f73 56384055be6be3045a003f73

タモリと賢女・美女・烈女

¥2,300 税込

送料についてはこちら

出版社:世界文化社 / 130mm × 188mm / 190P / ハードカバー / 1982年発行 / 古書 黒柳徹子、桐島洋子、田辺聖子、小森和子、淡谷のり子、そして憧れの人吉永小百合。11人の才女たちと、当時密室芸からお茶の間への移行期であった「濡れたシメジ」時代のタモリが対談。小森のおばちゃまに「女の子と遊んだりセックスしたりするひまはあるのか」と聞かれたり、吉田日出子が幼いころ按摩さんにいたずらされた思い出を披露したり、この当時ならではのおおらかな下ネタ満載で素晴らしい。もちろん吉永小百合相手にはそのような粗相は一切なく、冒頭から早稲田の学食で見かけた際、食べ残しを持ち帰ろうかと迷ったというお馴染みのエピソードを披露しています。カバー写真は篠山紀信。カバーにシワ、小口にヤケ、他特に目立ったダメージなく良い状態です。