フランス料理を私と
563ec687be6be34efd00d946 563ec687be6be34efd00d946 563ec687be6be34efd00d946

フランス料理を私と

¥4,400 税込

送料についてはこちら

著者:伊丹十三 / 出版社:文藝春秋 / 140mm × 195mm / 342P / ハードカバー / 1989年発行第二刷 / 古書 何事もとことん追求しなければ気が済まない伊丹十三が、料理と精神分析という当時の重大テーマをあわせて展開するという、ごく私的なコンセプトから生まれた一冊。コンソメやブイヤベースから時間をかけて調理し、その過程をカラー写真で紹介。作った料理をゲストと共に食しながら、相手の得意分野について話すという、大胆にして自信あふれる伊丹十三ならではの企画。不遜にも玉村豊男に料理を振舞いながらフランス料理の話を、岸田秀と育児論を、日高敏隆と進化論を、そして監督作品を評価してもらえなかった蓮實重彦と小津映画を語ります。それぞれのテーマの根底には、育児や精神分析というオブセッションが流れていることに気づくでしょう。ハードカバー上製本、三段組カラー印刷という、今じゃなかなか出せない豪華な遊び。カバーに経年による多少の傷み程度で良い状態です。