LP 星寄席
LP 星寄席 LP 星寄席

LP 星寄席

¥1,500 税込

¥10,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

北海道
¥700
沖縄県
¥700
その他地域
¥500
原作:星新一 / 構成:関容子 / 演者:古今亭志ん朝・柳家小三治 / アナログ盤LP / 1978年リリース / 中古盤 星新一のショートショートを落語家が演じてみればこれいかに。古今亭志ん朝が、間男をテーマにした艶笑落語にも通じる「戸棚の男」を、柳家小三治が古典落語「たらちね」をひっくり返した「ネチラタ」と業の深いギャンブル狂たちの噺「四で割って」を演じます。当初企画に難色を示した星新一ですが、自身の江戸小咄への傾倒と、演じる落語家への絶大な信頼から実現したといいます。「AMAZING3」と題し、筒井康隆、小松左京、星新一の日本SF界をリードする作家たちの世界を音盤化した「ディスコラマ」シリーズのひとつとしてビクターより1978年にリリースされたもの。帯付き、多少のスクラッチノイズはありますが、盤面に目立った傷はなく再生に問題はございません。