上村一夫 女を描く
上村一夫 女を描く 上村一夫 女を描く 上村一夫 女を描く

上村一夫 女を描く

¥1,000 税込

¥10,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

全地域一律
¥164
編集・発行:井口啓子(Super!) / 130mm × 182mm / 64P / ソフトカバー 『同棲時代』で1970年代という時代の倦怠感と閉塞感を描き切り、エロスと女の業、純愛と淫業を追求し続けた「昭和の絵師」上村一夫。本書は2016年1月より開催の「わが青春の「同棲時代」 上村一夫×美女解体新書展」にあわせて発行された小冊子。千趣会発行の『COOK』に連載された、未単行本化の「あなたのための劇画的小品集」を2本収録。曽我部恵一へのインタビュー、雨宮まみ、岸野雄一、キングジョーの原稿(2013年刊行の小冊子『上村一夫 愛の世界』(現在品切れ)からの再録)を収録。入門編としても最適の一冊でそのエッセンスをお楽しみください。