東京のロビンソン・クルーソー
5777d28600d331f1fe00b8a0

東京のロビンソン・クルーソー

¥8,640 税込

送料についてはこちら

著者:小林信彦 / 出版社:晶文社 / 155mm × 215mm / 290P / ハードカバー / 1976年発行第三刷 / 古書 晶文社が得意としたバラエティブックの傑作。平野甲賀によるブックデザイン、津野海太郎による編集は、雑誌のごとく変幻自在。著者小林信彦の実弟小林泰彦、赤塚不二夫による挿絵や写真図版を交えながら、マルクス兄弟から山田風太郎、フレデリック・ブラウンまでを縦横無尽に書き尽くします。『宝島』から『朝日新聞』まで初出はさまざまながら、「昭和40年代」という時代の空気はしっかりとパッケージされた記念碑的一冊です。背表紙にヤケ、薄ヨゴレ、ほか特に目立ったダメージなく良い状態です。