フィーリン・ハーモニー
5855f8eb99c3cdefd300d26e

フィーリン・ハーモニー

¥2,700 税込

送料についてはこちら

V.A. / レーベル:DISCO CARAMBA / 22曲収録 / CDアルバム かつてブラジルのミュージシャンが北米のジャズやコーラスをボサ・ノヴァとして展開させたように、1950年代から60年代のキューバにも「フィーリン」と呼ばれるスタイルの音楽が存在しました。モダンなコーラス、心地よいパーカッション、ジャジーな伴奏で奏でられる叙情的な歌。定型がないにもかかわらず一貫したフィーリン・フィーリングが貫かれた素晴らしいコンピレーション。南米の微風のようであり、暖炉で揺れうごくあたたかい炎のようでもある音楽。 収録内容: フィーリンの名女性歌手エレーナ・ブルケがオルケスタ・アラゴンと録音したフィーリン・チャ・チャ・チャ。エレーナと並ぶ名フィーリン女性歌手、ドリス・デ・ラ・トーレやオルガ・リベーロが、男声コーラス・グループ、クアルテート・ファクサスと残した録音。プレ・フィーリンのピアニスト、ファクンド・リベーロが、自身のコーラス・グループ、ロス・リベーロスと残した数曲の名録音(その中の1曲は、セレステ・メンドーサをフィーチャーしたルンバ)。チリ出身で全ラテンアメリカで活躍した名ボレロ歌手ルーチャ・ガティーカが、若き日のオマーラ・ポルトゥンドやエレーナ・ブルケが参加していた女声コーラス・グループ、クアルテート・ラス・ダイーダと録音したトラック。ダンス系のコンフント,、ホーベネス・デル・カヨで活躍していたアルフォンシン・キンタナがフィーリンの名作編曲者ペペ・デルガドとコーラス・グループ、クアルテート・フォクサクを伴って録音したトラック。他にも、ルイス・ガルシア、フェルナンド・ゴンサレスなどのクルーナー系男性歌手の録音。ロス・モデルニスタス、ロス・サフィーロス、クアルテート・バラレロ、コンフント・キンターナ、ロス・ブカネーロスといたコーラス・グループの録音などなど、盛りだくさんです。