猫町の絵本
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

猫町の絵本

¥4,950 税込

送料についてはこちら

出版社:北宋社 / 180mm × 226mm / 166P / ソフトカバー / 1979年発行 / 古書 萩原朔太郎による幻想譚『猫町』。ページ数にしてたった20ページにも満たないその小品は今なお多くの読者をひきつけ、迷宮世界であるがゆえにさまざまな言説を生み続けてきました。本書は、まず『猫町』の本文を掲載した上で、十余名の作家たちによる批評やエッセイ、そして同じく十余名の画家や漫画家たちによる作品を掲載した「オールアバウト猫町」。水木しげるや花輪和一、鈴木翁二などガロ系作家の参加も見逃せません。テキストは江戸川乱歩、種村季弘、海野弘、赤瀬川原平ら。ビニールカバー、帯付き、表紙に折れシワあり。本体中面には特に目立ったダメージなく良い状態です。