すし通
58b270ea41f8e8aee500e8df

すし通

¥859 税込

送料についてはこちら

著者:永瀬牙之輔 / 出版社:土曜社 / 文庫判 / 160P / ソフトカバー 「私は鮨について他人に語ろうなんて努力したことは今まで少しもなかった。また衒学的な気持など微塵もなかった。まして通人たらんとも、鮨通たらんとも思ったことは少しもなかった。ただ美味を美味をと追求したのである」と著者が語るとおり、うまい鮨への執着が書かせた、すしの薀蓄を含蓄たっぷりに紹介した食随筆の古典。すしの誇り、鮨礼賛、握鮨、巻鮨、稲荷鮨とならぶ目次が鮨屋のおまかせのようで快い。昭和五年に刊行された名著の復刻版、ぼろぼろになるまで読み潰したくなるカバーのない気軽な造本がスマートな土曜社復刻シリーズの一冊。