ぼくの伯父さん
5a39fe1a92d75f3ab3000c16

ぼくの伯父さん

残り2点

¥2,160 税込

送料についてはこちら

著者:伊丹十三 / 出版社:つるとはな / 130mm × 188mm / 296P / ソフトカバー 「書物が私にとっては父親のかわりだったように思う。」(未発表原稿「読書」より) 伊丹十三の単行本未収録エッセイをまとめた待望の一冊が登場。1960年代なかば、『ヨーロッパ退屈日記』を上梓した頃のものから、精神分析に傾倒し、父子関係を考えた1970年代のものまで、雑誌掲載原稿を中心にバランスよく収録。ファンにはおなじみのこれまでの単行本と同じ四六判、矢吹申彦による描き下ろしの挿絵など愛情たっぷりの名編集。永久保存版です。