new
5b30abc65496ff5dc00001ef 5b30abc65496ff5dc00001ef 5b30abc65496ff5dc00001ef 5b30abc65496ff5dc00001ef

東京の12章

¥2,500 税込

送料についてはこちら

著者:池田弥三郎 / 出版社:淡交社 / 152mm × 210mm / 254P / ハードカバー / 1963年発行初版 / 古書 「東京に東京を求めようとしても、東京はなかなか見当たらない。東京は日本のうちに消えてしまった」 動く、生まれる、消える、遊ぶ、買う、歩く、見る・・。戦前の銀座に天ぷら屋の息子として生まれ育ち、その変化をつぶさに見つめ続けてきた池田弥三郎が綴る昭和三十年代の東京。オリンピック開催を目前に、常に「未完成」な都市としてその姿を遠目に見つめる観察眼はクリアで読み応えあり。モノクロ裁ち落としの写真も非常にモダンで、ビジュアル面でも存分に楽しめる一冊。ビニールカバーつき、特に目立ったダメージなく良い状態です。