パリのガイドブックで東京の街を闊歩する 1
5cb4383c4da8524300c4c400

パリのガイドブックで東京の街を闊歩する 1

¥756 税込

送料についてはこちら

著者:友田とん / 自費出版 / 102mm × 182mm / 48P / ソフトカバー 有意義な無駄、勘違いから始まる哲学。 『百年の孤独を代わりに読む』で、一部の好事家の首を傾げさせ、煙に巻いた友田とんが次に挑戦するのは「パリのガイドブックで東京の街を闊歩する」こと。ある日降ってきた啓示のようなその言葉を、そのまま実践せんとする謎の行動力で、見切り発車的にスタートする随想集。闊歩する前に、まずは荻窪の本屋「Title」でフレンチトーストを食べなければならない。謎の思い込みが生み出す遊戯的思索。まずは第一巻、今後どのように展開するのか楽しみにに待ちましょう。