HOME Portraits of the Hakka
new
5d7d8349e4fc394cba46d83b 5d7d8349e4fc394cba46d83b 5d7d8349e4fc394cba46d83b 5d7d8349e4fc394cba46d83b 5d7d8349e4fc394cba46d83b 5d7d8349e4fc394cba46d83b

HOME Portraits of the Hakka

残り3点

¥4,950 税込

送料についてはこちら

写真:中村治 / 発行:LITTLE MAN BOOKS / 260mm × 280mm / 120P / クロス装ハードカバー 中華文明発祥の地、中原から戦乱を逃れ中国南東の山間部へと移り住んだ「客家」と呼ばれる移民たち。彼らは「土楼」と呼ばれる特異な集合住宅を建造し、その中で身を寄せ合うように暮らし、現地の文化と交わることなくそのアイデンティティを維持し続けました。 ふとしたきっかけで土楼の姿を目にし、客家の村へと足を運んだ写真家中村治は、次第に中国のルーツあである漢民族の面影を残す客家たちの顔に惹かれ撮影をはじめます。世界遺産に登録され、観光客が押し寄せる過渡期に、観光収入ではなく昔ながらの暮らしを続ける土楼のコミュニティを取材し、彼らの姿を収めました。 中には95歳にして初めて写真を撮られたと涙した老婆もいたといいます。その皺や表情の奥に刻まれた民族の深い歴史。移民問題やその反発としての国粋主義が世間を賑わす今、考えさせられることの多い写真集です。