続々 果てしのない本の話
5d8d946cbc45ac4a997b9fcd

続々 果てしのない本の話

¥1,705 税込

送料についてはこちら

著者:岡本仁 / 出版社:アカツキプレス / 128mm × 189mm / 208P / ソフトカバー 写真、アート、映画にデザイン。美術館に行っても、ワインを飲んでも、そばにあるのは常に本。自身の興味を限定しながらも、つぎつぎと数珠つなぎに生まれてくる興味や関心を、生活や旅の中にある本を通して綴ったエッセイ集。庄野潤三から須賀敦子、モランディへ、ジム・ジャームッシュの『パターソン』からアメリカのライトヴァースに関心が移り、鈴木大拙や芭蕉の句へと広がりはじめる。本は一冊では完結するものではなく、次の本へと導いてくれる道標なのです。巻末に当店主堀部との共作エッセイ「古本十八哩・18 MILES OF BOOKS」を収録。