new
5dccff5da3423d0e9de6cfe6 5dccff5da3423d0e9de6cfe6 5dccff5da3423d0e9de6cfe6

くらやみに、馬といる

¥990 税込

送料についてはこちら

著者:河田桟 / 出版社:カディブックス / 105mm × 150mm / 116P / ソフトカバー 「夜の森は昼とは違う匂いがした。音の響き方も違った。よく知る場所なのに、どこか知らない国に来たようだった」(本文より) 与那国島で野生の馬と寄り添って暮らしながら、馬たちとのコミュニケーション方法や、そのことから見えてくる自分自身についてを淡々と綴るカディブックス河田桟の新刊は、よりパーソナルに、より内省的なムードを濃くしたささやかながら考えさせられる随想集。相棒カディの病気をきっかけに、真夜中に彼の暮らす森に足を踏み入れた著者は、これまでより深く馬の世界に足を踏み入れた実感を得ます。他社とのコミュニケーションのその一歩先には、他社と同化することによって自分自身を照射するような境地がありました。自身の病、AIと人間、関係性に寄って輪郭を変える私。眠れない夜にそっと開いては思索に耽りたいお守りのような一冊。