文鳥文庫 第二弾「ふたり」
5dd8ae5fa551d54ada99ed4e 5dd8ae5fa551d54ada99ed4e 5dd8ae5fa551d54ada99ed4e 5dd8ae5fa551d54ada99ed4e 5dd8ae5fa551d54ada99ed4e

文鳥文庫 第二弾「ふたり」

¥1,320 税込

送料についてはこちら

113mm × 155mm / 厚紙ケース・紙封筒入り蛇腹折り冊子8冊組 「必読書」という概念が失われつつある現代、あらためてそんな名作に触れるためのきっかけを作ってくれるのがこの文鳥文庫シリーズです。第二弾は、有名作から人気作家の隠れた名作まで、絶妙なチョイスで男と女のあらゆる力学を識ることのできる作品を収録。溢れかえる情報の中、細切れの時間でも読める掌編を集め、蛇腹折り両面に印刷、封筒に収め8冊をセットにしたシンプルながらも気の利いたコンセプト。一編ずつ通学や通勤時に帯同し読めば、人と人が交わることの複雑さと奥深さを時間できることでしょう。 収録作品 009 「刺青」谷崎潤一郎 010 「雪もち」幸田文 011 「四月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」村上春樹 012 「雨のなかの噴水」三島由紀夫 013 「初恋」尾崎翠 014 「メリイクリスマス」太宰治 015 「賢者の贈り物」オー・ヘンリー 柴田元幸=訳 016 「バッタと鈴虫」川端康成