篠原榮太のテレビタイトル・デザイン
new
5e475b97c78a5322f455b3f3 5e475b97c78a5322f455b3f3 5e475b97c78a5322f455b3f3 5e475b97c78a5322f455b3f3

篠原榮太のテレビタイトル・デザイン

¥2,310 税込

送料についてはこちら

出版社:グラフィック社 / 192mm × 150mm / 256P / ソフトカバー 「月曜ロードショー」、「渡る世間は鬼ばかり」、「男女七人夏物語」、「風雲たけし城」 これらの共通点っておわかりですか?そう、いずれもTBSにて放映されたテレビ番組であるだけでなく、篠原榮太がそのタイトルデザインを手掛けた番組なのです。1955年、TBSテレビ開局時に入社、テレビタイトルデザインの先駆者として、巧みなレタリングを用いて数え切れないほどの作品をてがけてきた篠原榮太の仕事を一挙掲載、作品情報を添え、本人による解説を付した一冊が登場。 デジタルフォントの普及以前、Macも存在しなかった時代の名人芸の数々。たった数文字がこじ開ける、映像と物語の記憶。タイポグラフィーやレタリングに関心のある方も必見です。