美術手帖 1972年10月号 誌面開放計画
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

美術手帖 1972年10月号 誌面開放計画

¥1,200 税込

送料についてはこちら

出版社:美術出版社 / 144mm × 210mm / 376P / ソフトカバー / 古書 アート専門誌の枠を越え、時代のうねりをダイレクトに映し出した1960年代なかばから70年代前半の美術手帖。サブカルチャーや社会的背景が分かちがたく結びついた時代の記録は今読んでも発見が多い。今号は「誌面開放計画」と題して、誌面自体をアンデパンダンのような展示会場に。二次元というメディアの特性を存分に活かし、アイデア一発勝負でさまざまなアーティストが好き勝手やり放題。その他、関西を拠点に活動を続ける芸術集団「PLAY」による鴨川三角州から12引きの羊を載せ、大阪へ向かうパフォーマンスの記録を写真で追うなど、充実の内容。