町まちの文字 完全版
5f432f71afaa9d6fd70ddf82 5f432f71afaa9d6fd70ddf82 5f432f71afaa9d6fd70ddf82 5f432f71afaa9d6fd70ddf82

町まちの文字 完全版

¥3,520 税込

送料についてはこちら

著者:蓜島庸二 / 出版社:グラフィック社 / 四六判 / 542P / ソフトカバー 「私は、拙いものではあるがこの本を、私の大好きな文字が日常生活のなかでその役目を終わろうとする、文字の終わりの時代へ向けて送り出そうとしているような気がしてならない」 のれん、看板、歌舞伎の勘流亭。懸碗直筆を追求した「道」としての書ではなく、なぞり書き上等の職人仕事としての文字を収集した『町まちの文字』。石碑に絵馬、御札に講札と、こちらも書道からはみ出した「民衆の文字とでもいえるもの」を丁寧に解説した『祈りの文字』。1970年代に刊行された二冊の名著が合本、増補改訂・加筆を施した完全版としてよみがえりました。モノクロの写真がどれも味わい深く、ラフカディオ・ハーンから柳宗悦など膨大なテキストを参照しつつ綴られた解説文も読み応えあり。考現学の成果であると同時にストリートタイポグラフィの先駆け、『アウト・オブ・民藝』にも通じるテーマを孕んだ名作です。今福龍太による特別寄稿も掲載。