日本習合論
5f48a3aed3f16763bbd0d62d

日本習合論

¥1,980 税込

送料についてはこちら

著者:内田樹 / 出版社:ミシマ社 / 四六判 / 296P / ソフトカバー 外来のものと土着のものが共生するとき、もっとも日本人の創造性が発揮される。 どうして神仏習合という雑種文化は消えたのか?共同体、民主主義、農業、宗教、働き方。その問題点と可能性を「習合」的に看破した、傑作書き下ろし。壮大な知の扉を、さあ開こう。