《サイン本》芸術家たち 2 ミッドセンチュリーの偉人編
5f991d0815ab3111ef953f8f 5f991d0815ab3111ef953f8f 5f991d0815ab3111ef953f8f 5f991d0815ab3111ef953f8f 5f991d0815ab3111ef953f8f

《サイン本》芸術家たち 2 ミッドセンチュリーの偉人編

¥1,650 税込

送料についてはこちら

著者:河内タカ / イラスト:サンダースタジオ / 出版社:アカツキプレス / 151mm × 198mm / 160P / ソフトカバー 第二次世界大戦後のアメリカにおいて、人口の急増と軍需産業から派生した新技術の誕生、さらには朝鮮戦争に伴う西海岸の急発展など、時代の要請が産み落としたミッドセンチュリー・モダンと呼ばれる家具や建築物の数々。それらの生みの親であるデザイナーや作家たちを「芸術家たち」と称し、分野を横断しながら紹介することで、そのデザインの秘密を俯瞰する。平易な語り口と、デヴィッド・ホックニーやシスター・コリータ・ケントなど、いわゆる「教科書どおり」ではない視野の広さが著者らしい。 イームズやジョージ・ネルソンらのビジュアルブックはもっているけど、眺めて楽しむだけだったという読者も、本書でその奥行と背景を知ればそれらの蔵書が光り輝き出すであろう、サンダースタジオによるイラストも目に楽しい一冊です。限定で著者サイン本が入荷しました。