愉快のしるし
new
5ff2cb27b00aa31e6554d86f

愉快のしるし

¥2,420 税込

送料についてはこちら

著者:永井宏 / 出版社:信陽堂 / 118mm × 178mm / 493P / ハードカバー 1995年、葉山のはずれでオープンしたショップ"SUNSHINE+CLOUD"。そのスタート時から自社編集によって発行されたカタログの数々に、毎号永井宏が寄せた言葉をまとめた1冊。tiwtterがまだいまほど普及していなかった時代に綴られた100〜200文字程度のつぶやきの数々は、詩と散文とコピーのあわいをゆく鮮やかで爽快なものばかり。阪神淡路大震災とオウム真理教事件の1995年から東日本大震災直後の2011年4月まで、うねるような時代の流れにありながら、生活と身の回りのささやかな風景をつぶさに観察し、グッドオールドミュージックを愛し続けた頑ななまでの姿勢が、カタログを離れたからこそはっきりと浮かび上がります。大きな声や、社会変動に押し流されないために。細部まで丁寧に作り込まれた造本も素晴らしい。