《サイン本》しゃにむに写真家
new
60262927aaf04370932a78f9

《サイン本》しゃにむに写真家

¥1,760 税込

送料についてはこちら

著者:吉田亮人 / 出版社:亜紀書房 / 130mm × 190mm / 301P / ソフトカバー 「写真撮るの、向いていると思うから」 妻の一言で小学校の教員を退職、素人同然の状態からカメラを手にし、紆余曲折を経て運命的なモチーフに巡りあい、写真家として自立するまでを綴った回想記。人生の一大転機をパートナーに委ね、空っぽの状態から自分自身を発見していく過程で出会った多くの人々と、驚くべき光景、そして労働という営みの根源的な意味。バングラデシュの労働者や、従兄弟の突然の死など、ドラマチックな作品の背景にあった悲喜こもごも。漫画みたいな七転八倒を演じながら、身をもって世界のあり方、その姿をレンズ越しに見直す方法を教えてくれるような一冊。著者サイン本が入荷。