板東俘虜収容所の謄写版印刷プログラムの技法とその源流
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

板東俘虜収容所の謄写版印刷プログラムの技法とその源流

¥2,000 税込

送料についてはこちら

著者:坂本秀童子 / 自費出版 / 140mm × 202mm / 26P / 謄写版刷り 本文をはじめ、貼り付けなど(一部複写)細部に至るまで謄写版(ガリ版)にて製作された驚異の個人誌『謄写技法』発行人の坂本秀童子による自費出版。第一次世界大戦時にドイツ兵を収容した板東俘虜収容所で発行された「トクシマ・アイツィンガー」や「白馬亭にて」などの謄写版印刷物の「複雑な色刷り」や「切り抜きベタ」などを詳細に研究し、『白馬亭にて』を実際に再現、挟み込んでいます。顧みられることの少ない印刷物から物語を掬い上げる労作。100部限定発行。