607d151a1e746b6df1ddb9e4 607d151a1e746b6df1ddb9e4 607d151a1e746b6df1ddb9e4 607d151a1e746b6df1ddb9e4 607d151a1e746b6df1ddb9e4

November diary

¥2,600 税込

送料についてはこちら

著者:高妍(Gao Yan / ガオ イェン) / 出版社:Sansations Print / 130mm × 190mm / 52P / ケース入りミシン綴じソフトカバー はっぴいえんど〜細野晴臣との出会いを描いZINE『緑の詩。』で話題を読み、2020年には村上春樹『猫を棄てる』の装画を手掛けた台湾在住のイラストレーター高妍(ガオ・イェン)1年ぶりの画集は、初めて全てをアナログで描き、自身で編集‧デザインしたイラストによる日記。 日本からの仕事依頼も増え、アーティストとして本格的に始動せんと意気込んだ2020年、世界を襲うコロナウイルスによりその生活は停滞を迎えます。家に閉じ籠もりがちな生活が続いた11月、彼女はセルフポートレイトを毎日描くことで自身の今を見つめ直します。日本のアニメ/漫画カルチャーからの影響も感じさせるポーズ集みたいなコケティッシュな姿に、ミシン綴じ、布タグ、ケース入りのクールな造本のギャップがユニーク。今後の活躍が楽しみな作家の貴重なZINEをお見逃しなく。