new

IN/SECTS vol.13

¥1,870 税込

送料についてはこちら

編集・発行:LLCインセクツ / 140mm × 210mm / 148P / ソフトカバー 関西が誇るインディペンデントマガジン『IN/SECTS』(インセクツ)の最新号は一周回って書店特集。あくまで小商いとしての視点でインディペンデント書店の「いま」を網羅。「「始めたあとのしんどさ」(©ホホホ座山下賢二) を知った店主たちの、カジュアルだけど、実感のこもった言葉がならぶ誌面は、メディアと言うよりも仲間感覚で取材してくるこの雑誌ならではのもの。当店も巻頭で「出版本」にフォーカスしてご紹介いただいております。 <CONTENTS> ●グラビア 馬馬虎虎特別編 檀上遼 ●新潮流・出版する書店 誠光社/Folk old book store/READAN DEAT and more… ●スタンダードブックストアのホンマの話 ●本屋B&Bとバリューブックス 寄稿「次の大仕事を妄想する」 内沼晋太郎 ●ホホホ座浄土寺店 山下賢二さんインタビュー 「ガケ書房の頃からホホホ座へ」 ●Voyage Kids 超個人的な新世界のローカル書店 ●書と立ち飲み レボリューションブックスの過ごし方 ●寄稿「私とシカク。」 スズキナオ ●etc.books特別対談「フェミニズム書店はインクルーシブな書店!?」 松尾亜紀子×柚木麻子 ●寄稿「僕が汽水空港を営む理由」モリテツヤ ●古本屋弐拾dBのちいさなチャレンジ ●なタ書的古本屋の営み方 ●H.A.Bのひとり出版・流通・販売 ●福岡・地元ライター緊急レポート「都心の芸術書店と郊外のマルチ書店主たちは“接点”でつながる」 山田祐一郎 ●SUNNY BOY BOOKS 沖縄移住とリモート経営 ●新しい“街の本屋” TOUTEN BOOKSTORE ●LVDB BOOKSのアティチュード ・編集部が注目するBOOK SHOP 本屋ルヌガンガ、YATO、PEOPLE BOOKSTORE、Readin' Writin'、一月と六月、toi books、開風社 待賢ブックセンター、石引パブリック、らくだ舎、blackbird books、1003、ブックスキューブリック、SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS、nostos books、カストリ書房、artos Book Store、BOOKS AND PRINTS、オヨヨ書林、本屋プラグ、ba hütte. 、恵文社一乗寺店、REBEL BOOKS、WHEELACTION BOOKSTORE、つるかめ書房、乃帆書房、MINOU BOOKS & CAFE、kuramoto、本屋イトマイ、とほん、Title、And books、Calo Bookshop and Cafe ・あの人の街の読書スポット ・緊急事態宣言下 書店員のリレー日記 ・コラム「私と書店」 藤野可織/前田エマ/綾女欣伸/三島邦弘(ミシマ社)/福永 信/増田 薫(思い出野郎Aチーム) And more...