anan 昭和45年9月20日号
new

anan 昭和45年9月20日号

残り1点

¥4,400 税込

送料についてはこちら

出版社:平凡出版 / 235mm × 300mm / ソフトカバー / 古書 1970年創刊、立木義浩ら錚々たる写真家と立川ユリら日本人離れしたモデルたちを起用し、「雑誌をまるごと一冊、料理のフルコースのように」構成する堀内誠一の見事なアートディレクションにより、戦後復興を遂げ豊かさを得た若い女性たちのライフスタイルを先導した創刊間もない頃の『anan』。今号では沢渡朔が撮影を担当する「女の子にとってオチンチンってなあに?」がスタートするほか、澁澤龍彦が解説を添えるフランシス・ジャムの翻訳、さらにはチャールズ・ブロンソン一家のニースでのバカンスに密着(!)など、読み所多し。隅々まで美しい誌面にうっとり。背表紙下部に小さな破れ、カバー薄汚れ、経年により綴じが弱くなっています。