ROKKOR ロッコール 1956年 No.6
new

ROKKOR ロッコール 1956年 No.6

¥7,700 税込

送料についてはこちら

発行:ロッコール編集室 / 210mm × 300mm / 34P / ソフトカバー / 古書 伊勢丹宣伝部在籍時代の仕事を認められ、アートディレクターに指名された堀内誠一最初期の仕事。既存の写真誌とは異なる大胆なトリミングでグラフ誌のように見せ、石元泰博や木村伊兵衛ら錚々たる面々の作品を紹介し、ミノルタカメラのイメージを刷新した名仕事。今号の口絵特集は「食欲」。黒田清司、内田伊佐夫による撮影で、小津映画のような看板に、屋台、蕎麦屋までを撮影。ユージン・スミスやアーヴィング・ペンらを紹介するコラムや学生が獲った早稲田大学など。特に目立ったダメージはありませんが、経年により綴じが弱くなっています。