new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

まだ未来

残り2点

5,500円

送料についてはこちら

著者:多和田葉子 / 出版社:ゆめある舎 / 二つ折りに活版で印字された詩17編 / 函入 「星型の穴 あけていく 肘に 膝に もうセーターとは呼べない 穴で出来た肌」(一「配管工事の前夜」冒頭) 二つ折りの上質紙に活版で印刷された詩が十七篇。言語を越境し、言葉と思考、人との関係性を思索する作家多和田葉子のこれ以上なく美しい詩集。気に入った詩を額装したり、毎夜一篇ずつ人前で朗読したり、一枚だけをプレゼントしたり、さまざまな付き合い方がイメージできる一冊。活版印刷は嘉瑞工房、製本は美篶堂。

セール中のアイテム