new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ここに素敵なものがある

2,200円

送料についてはこちら

著者:リチャード・ブローティガン / 訳者:中上哲夫 / 発行所:百万年書房 / 四六変型判 / 112ページ / 仮フランス装 / ソフトカバー 「ここに素敵なものがある。 きみがほしがるようなものはぼくには ほとんど残っていない。 それはきみの掌のなかで初めて色づく。 それはきみがふれることで初めて形となる。」 ハーモニー・コリン監督作『ビーチ・バム』で引用されたことでも記憶に新しい、村上春樹らの文体にも影響を与えたというアメリカの詩人、作家のリチャード・ブローティガン。1976年にアメリカで出版された詩集『LOADING MERCURY WITH A PITCHFORK』が旧訳である『突然訪れた天使の日』(1991)と同じ中上哲夫によって約30年ぶりの新訳を施され、書名も新たに刊行されました。 収録された詩のほとんどは1ページで収まってしまうくらいに簡潔でありながら、独特のユーモアやペーソスがしみこんだ言葉で編まれた一編はときに小説や映画よりもはるかに雄弁です。ブローティガンの詩でしか味わえない、軽やかで、哀しくて、温かい読後感をぜひお楽しみください。

セール中のアイテム